今日も◯◯でてんやわんや

日々の止事無きを書いています。基本的に週2回は更新します。 毎週木曜20:00ミニチュア作成企画更新中!

今日も大麻合法化でてんやわんや

皆さんこんにちはわやです。

気がついたら4月ですね。

ほとんど記事を書くことなく生活をしています。

てんでんのおかげですね。

さて今回は外国のお話をしたいと思います。

コロナのせいでさらに遠く感じる存在になりましたが、ニューヨークで大麻の合法化のニュースを見かけたので紹介したいと思います。

 

内容

法律では、21歳以上の成人は、自宅外で3オンス(約85グラム)まで、合法的に所持できる。自家栽培可能な苗木の上限は、大人一人当たり6株で、1家庭あたり12株となる。また法改正で広報となる過去のマリファナに関する犯罪歴は、自動的に抹消される。

 

なかなかすごいニュースですね。

たしかに日本でも大麻の所持で捕まっている人がいますが、その殆どの人が海外で知ったっと言っていますね。

もちろん日本人が海外で大麻を使用することも禁止されています。

 

それでもやりたい人がいるんですよね。

海外で合法化されると、より治安が悪くなりそうで怖いです。

より海外に行きにくくなった気がします。

 

ちなみに大麻の危険性について

脳機能の障害、呼吸器の障害、精神障害のリスク増大、生殖機能の障害など

タバコの危険性について

がんの発症、心臓や血管系に影響など

お酒の危険性

アルコール中毒、泥酔、昏睡状態、呼吸困難など

 

大麻はほかのものに比べて安全とい割れていますが、なんとも言えない感じがします。

大麻を合法化している国はまだ数少ないですから、今後どんなことが起こるかわかりませんし、どれくらいの量を超えると危険なのかも曖昧です。

 

ちなみに合法化の経緯には税収の増加が絡んでいるみたいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

たまにはこんな感じの記事もいいかなって思います。

それでは次回の記事で会いましょう。